駒ヶ根プレモントホテル
Top > 観光・周辺案内
駒ヶ根プレモントホテル
中央アルプス 駒ケ岳ロープウェイ
【通年営業】
雲上の世界に広がる千畳敷カールは絶景

中央アルプス宝剣岳(標高2,931m)直下の通称「千畳敷カール」まで架けられた、わが国最初の山岳ロープウェイです。昭和42年完成、平成10年11月1日にリニューアルオープンしました。中央アルプスの主峰駒ケ岳は標高 2,956m、眺望絶佳、真夏の別天地、富士山をはじめ南アルプス連峰、御岳山、乗鞍岳、北アルプスを一望でき、また、高山植物の宝庫として有名です。この桁外れのスケールの大きな自然を中央アルプス駒ケ岳ロープウェイでぜひともお楽しみください。

4月~6月   残雪が残ります。春スキーが楽しめます。
7月~8月   短い夏の期間です。7月下旬ころから千畳敷にはお花畑が広がります。
9月~11月  紅葉シーズンは9月下旬ころから。
12月~3月  真冬の千畳敷。白銀の世界を体験できます。御来光ツアーも人気。

菅の台バス乗り場 → しらび平(ロープウェイ乗場)  専用バスにて約40分
しらび平 → 千畳敷駅   ロープウェイ7分30秒 

料金の目安(菅の台バスセンター⇔千畳敷)  往復 大人3.900円  小人1.950円

しらび平、千畳敷でも簡単なお食事がとれます。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
駒ケ根高原  ~駒ヶ池
駒ケ根インターからわずか3分の高原リゾート
ロープウェイ乗り場の隣にある池です。春と秋には池のほとりでクラフティア杜の市も開催。
中央アルプス千畳敷が湖面に映る、絶好の写真スポットです。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
駒ケ根高原  ~大沼湖
駒ケ根インターからわずか3分の高原リゾート
駒ヶ根高原にある池の1つです。西に中央アルプス、東に南アルプスを望みます。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
宝積山 光前寺
開祖本聖上人は、比叡山にて研学修行の後、太田切黒川の瀑の中より不動明王の尊像を授かりこの地に寺を開かれました。
以来一千百余年の長い歳月の間には幾多の火災などにより古記録を焼失しました。
古くは武田・羽柴家などの武将の保護を受け、特に徳川家からは地方寺院としては破格の60石の寺領と10万石の大名格を与えられるなど隆盛をきわめました。
明治以降は多くの末寺なども廃寺となりましたが、今なお樹齢数百年の杉の巨木に囲まれた境内には十余棟の堂塔を備え、長野県下屈指の大寺であり、南信州随一の祈願霊場として広い信仰をあつめております。また、境内全域が名勝庭園として国の文化財に指定されています。そのほか霊犬早太郎の伝説はあまりにも有名です。また、伊那七福神の弁財天をまつる寺でもあります。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
分杭峠
分杭峠?

その名のとおり峠です。浜松市の秋葉神社へ向かう街道として古くから利用された秋葉街道の峠のひとつです。高遠藩が他領との境界に杭を建て目印にしたことに由来するそうです。
最近はテレビや雑誌などで大きく取り上げられ、沢山の観光客が来る話題のスポットになりました。夏場はとても涼しく、静かですので森林浴にもいいと思います。水を汲みに来られる方も多いようですが、シャトルバスの駐車場の近くで『ゼロ磁場の水』は販売してます。 
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
駒ケ根高原 美人の湯 早太郎温泉郷
早太郎温泉の泉質は「アルカリ性単純温泉」。
適応症は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、慢性消化器病、うちみ、くじき、痔病、冷え性、病気回復期、疲労回復、健康増進など。入浴後は気分もすっきり。
駒ケ根高原に日帰り入浴ができる施設も数箇所あり、ロープウェイ、スキーの帰りにもご利用いただけます。
どの施設もプレモントホテルから車で10分程度。割引券もご用意しております。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
馬見塚公園
駒ヶ根市、福岡にある公園です。池のほとりの桜とつつじが同時に咲き遠くに残雪の中央アルプスが望め、大変美しい景色となります。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
かんてんぱぱガーデン
かんてんぱぱガーデンは、伊那食品工業 本社・北丘工場内にある人気のスポットです。
ショップ、カフェ、レストラン、ギャラリーなど沢山の施設があり、大人から子供まで幅広く楽しめます。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
養命酒 駒ケ根工場
緑の中の養命酒駒ケ根工場をTV等でご覧になられた方も多いと思います。
工場見学のほか、「養命酒 健康の森」「ショップ・カフェ」「養命酒記念館」などあります。
ご予約をいただかなくても、自然にあふれる工場の敷地の散策やカフェなどを自由に楽しんでいただけます。
当日の予約に余裕があれば、予約がなくても、案内担当のガイド付き工場見学コースに参加できる場合があります。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
シルクミュージアム/レストラン「菜々ちゃん」
平成9年(1997年)、伊那谷の養蚕・製糸産業を担い、長い歴史を刻んできた「龍水社」が幕を下ろすことになり、今までの歴史・遺産を何らかの形で後世に伝承するための記念館を建設したい」との提案がありました。駒ヶ根シルクミュージアムは、養蚕文化の歴史の伝承、生涯学習、都市と農村の交流拠点を有した広域総合交流促進施設として、平成14年4月27日、駒ヶ根市東伊那にオープンしました。

大人気のレストラン 「菜々ちゃん」
地産地消をコンセプトにした地物食材たっぷりの体に優しいバイキングレストラン。 
営業時間 AM11時~PM2時30分   定休日 水曜
曜日に関係なく大変込み合います。予約も出来ます。
TEL 0265-81-8750 (直通)


詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
南信州ビール 味わい工房
南信州の地ビール「南信州ビール」が飲めるレストランです。
駒ケ根高原の「駒ケ根ファームス」の2階にあります。
メニューも豊富で、地元の食材を使った創作料理は絶品です。
店内には薪ストーブ、テラス席もあるおしゃれな空間で新鮮なビールとこだわりの料理をお楽しみください。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
家族旅行村 アルプスの丘
中央アルプス山麓 駒ヶ根高原に位置し、12万坪の大自然の中には、宿泊施設、バーベキューテラス、レストラン、温泉、レクリエーション施設が揃っています。
温泉施設 「露天 こぶしの湯」はこちらです。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
大人気! フルーツ狩り
信州はおいしい果物の宝庫です。
秋のりんご狩りが代表ですが、その他にも沢山のフルーツがあり、ほぼ1年中楽しめます。
フルーツの他にも新鮮な野菜をお土産に買っていかれる方も大勢いらっしゃいます。
詳細
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
本坊酒造(株) 信州マルス蒸留所
1985年、本坊酒造株式会社は、ウイスキー造りに最適な環境を求めて、長野県中央アルプス駒ヶ岳山麓標高798mの地にマルスウイスキー蒸留所を開設しました。この地は冷涼で、霧が深く、3000m級の山々に降り注いだ雨や雪解け水は、花崗岩土壌をくぐり、天然のミネラル分をたたえた良質な水になります。この良質な水を使用して造られたマルスウイスキーの原酒は、目覚めの時を待ちながら静かに眠り続けています。

「いつか日本の風土を生かした本物のウイスキーを造りたい」。本坊酒造が描く夢を実現させるために建てられたマルスウイスキー信州マルス蒸留所。中央アルプス駒ヶ岳山麓の美しく緑深い森に囲まれた蒸留所は、澄んだ空気の静寂の中に佇んでいます。

普段見ることのできないポットスティルをはじめ、ウイスキー製造プラントや原酒の貯蔵庫などをご覧いただきながら、マルスウイスキーの歴史と魅力を感じていただけます。

試飲・売店コーナーもご用意しておりますので、ごゆっくりとお楽しみください。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
宮田高原
駒ヶ根市のとなり、宮田村の高原です。標高1.650mの高所まで車で登れます。中央アルプスも間近にみえ、東には駒ヶ根市内も一望。キャンプ場もあります。キャンプ場、林道化通期間は7/1~9/30
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
信州宮田駒ケ岳山麓 黒川水産
駒ケ根高原から大田切川をはさんで宮田村側にある、自然派釣堀です。駒ケ岳のきれいな水をそのまま利用しているため、イワナ・ヤマメ・アマゴなど渓流魚がたくさん!釣竿の無い方、初心者の方、小さなお子様連れの方でも気軽に釣りが楽しめますよ!
バーベキュー施設もあり、釣った魚をその場で塩焼きに出来ます。もちろん調理もしてくれますし、焼肉なども注文できますので手ぶらでOK。
仲間とワイワイ、ご家族でもおすすめです。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
駒ケ根高原美術館
駒ヶ根高原美術館は、駒ヶ岳千畳敷カールへの玄関口としてにぎわう駒ヶ根高原の観光スポット光前寺の入り口のすぐ隣にある美術館です。藤原新也さんの常設展示室「メメント・モリ(死を想え)」や、長野県出身の池田満寿夫さん・草間彌生さんの作品の他、ロダンやゴヤなど、計2500点以上の収蔵作品があります。
また、宝剣(ほうけん)岳をイメージして造られた建物や駒ヶ岳の眺望も素晴らしいです。音楽会・結婚式のできる多目的ホールのある別館もあります。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
駒ケ根名物! ソースかつ丼
かつ丼といえば、「卵でとじたかつ丼」=「煮カツ丼」が一般的ですが、駒ヶ根市では、ご飯の上にキャベツを敷き、その上に揚げたてのかつを特製ソースにくぐらせ載せた「ソースがかかったかつ丼」を指します。
お店で「かつ丼!」って言えば、間違いなくこの「ソースがかかったかつ丼」がでてきますよ。

信州ブランドアワード2009「特別賞」受賞
B-1グランプリin久留米出場(がばうまか賞獲得)
B-1グランプリin厚木出場
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
信州駒ヶ根ハーフマラソン
毎年9月に開催される、マラソン大会。2013年から「信州駒ヶ根ハーフマラソン」となり、中心市街地を発着点とするハーフマラソン大会へリニューアルしました。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
くらふてぃあ杜の市
毎年、6月の第一週の土日に駒ヶ根市で開催される「くらふてぃあ杜の市」。
出展数は300を超え、今ではほとんどの方が抽選で選ばれるそうです。
木工、陶器、革細工、ガラス、布など様々なジャンルのクラフトに出会えます。
会場では、クラフトに興味ないお子様向けに「人形劇」「大道芸」「音楽」などのアトラクションも行われているので1日を通して楽しめます。
秋には「もみじクラフト」が9月に開催されます。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
大宮五十鈴神社
毎年9月23日に行われる 大宮五十鈴神社例祭・宵祭り「三国煙火」で有名な神社です。
境内に設置された大筒花火の火の粉の中を練歩く豪快なお祭りです。
初めて見る方は、あまりの迫力に驚くこと間違いなし!
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
諏訪湖祭湖上花火大会
打上数、規模ともに全国屈指の花火大会。湖上ならではの水上スターマインや全長2kmのナイヤガラなど圧倒的なスケール感を誇る演出が目白押し。湖上に設置された打上台から40,000発余りの花火が夏の夜空を彩る。また、四方を山に囲まれた諏訪湖から打ち上がるため、その音は山に反響し体の芯まで響き、迫力満点。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
高遠城址公園 天下第一の桜
かつて馬の姿が桜の花に埋もれて隠れたという高遠藩の桜の馬場。明治8年、荒れたままになっていた高遠城址を何とかしようと、旧藩士達が馬場の桜を城址に移植したのが公園の桜の始まりです。高遠の桜は、タカトオコヒガンザクラで、ソメイヨシノより少し小ぶりで赤みのある花を咲かせます。園内には約1,500本以上の桜があり、古くから「天下第一の桜」と称されて全国的に有名で、「さくら名所100選」にも選ばれています。樹林は「県の天然記念物」です。満開時には公園全体が薄紅色に染まり、白いソメイヨシノとは一味違った桜を楽しめます。見頃は4月中旬、城址公園がピンクに染まる花のシーズンには、25万人以上の観光客が訪れます。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
光前寺 枝垂桜
駒ケ根市内の桜の名所。光前寺境内
TV等でこちらもよく紹介されます。ライトアップされる夜間は幻想的でおすすめ。お寺の境内ならではの桜です。
見ごろは4月中旬

ライトアップ開催期間は駒ケ根観光協会へお問い合わせください。0265-81-7700
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
花桃の里
お食事処「すみよしや」のご主人が、数年かけて植えた花桃の木々。
今では毎年綺麗な花が咲き揃って花桃の里として名所となり、多くの観光客が訪れます。
5月連休も楽しめます。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根高原スキー場
中央アルプス千畳敷を望む駒ヶ根高原のスキー場。ソリコースもあり、ご家族で楽しめます。初心者~中級者向け。駒ヶ根インターからはわずか5分の便利なスキー場です。毎年沢山のイベントも開催されます。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
中央道伊那スキーリゾート
最大1.200メートルのロングクルーズ。伊那谷を見下ろすパノラマコ-ス。駒ヶ根、伊那ICどちらからもアクセス抜群です。豊富なメニューのゲレ食も人気です。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
馬籠宿(木曽路)
中山道は江戸日本橋を起点とし京都まで132里(約530km)の道程で、ここには69の宿場が設けられていた。本州の中部山岳地帯を縦断し、木曽を通っていたことから別名を「木曽路」とも「木曽街道」とも呼ばれていた。
 始めは《中仙道》 と書かれていたが、享保元年(1716)に、「東の海沿いの道を東海道というように、本州の中央を通る道だから《中山道》と書き改めるべきである」として、以後《中山道》と書かれるようになった。しかし《なかせんどう》と読まれた。
 中山道は東海道と共に江戸と京都を結ぶ大動脈であった。東海道の126里・53宿に比べて遠回りではあったが、東海道は大井川の川留めで旅の行く手を遮られたり、桑名一宮間の船旅で海難の危険が伴ったのに対し、中山道の旅にはこうした惧れがなかったことから、京都から江戸に向かう姫君たちはほとんど中山道を選んだ。しかし中山道も決して安全な道ばかりではなく、とりわけ馬籠宿と落合宿の間にある十曲峠は険しさで旅人をはばみ、木曽の桟(かけはし)は危険な箇所として恐れられていた。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
妻籠宿(木曽路)
歴史の面影を残す宿場町
江戸と京を結ぶ中山道は、山深い木曽路を通ることから木曽路街道とも呼ばれていました。中山道六十九次のうち江戸から数えて四十二番目となる妻後宿は、中山道と伊那街道が交叉する交通の要衛として古くから賑わいをみせていました。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
奈良井宿(木曽路)
江戸時代、江戸と京の都を結ぶ重要な街道であった中山道。その中山道六九次のうち、木曽路には11もの宿駅が存在しました。
奈良井宿は木曽路11宿の中で北から2番目にあたり、上町・中町・下町の3つの街区から構成されています。今なお日本の情緒を色濃く残す観光スポットです
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
天竜船下り 天竜峡
弁天港から時又港まで距離にして6キロをおよそ35分かけて下ります。
県立公園鵞流峡の渓谷をあざやかな艪さばきで急流を進みます。
瀬を下るごとに水しぶきと歓声があがる爽快な舟旅へようこそ。
湯の瀬、南原の瀬などスリルとロマンの妙趣をお楽しみください。
詳細  外部リンク
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
ご予約・お問い合わせはこちら0265-82-8400
到着日
部屋数
ご利用人数/室
朝食あり
禁煙
プランで予約
契約法人様ページ
予約確認・変更
館内のご案内
客室のご案内
お食事・ご朝食
観光・周辺案内
アクセス
よくあるご質問
お問い合わせ
ホテルオオハシグループ
会員登録
会員変更
会員削除
会員照会
駒ヶ根プレモントホテル TEL 0265-82-8400 FAX 0265-82-8486
〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂1522-3 中央道駒ヶ根IC車3分
All contents copyright(c) Ohashi Hotel Group Co.,Ltd. プライバシーポリシー