駒ヶ根プレモントホテル
Top > 観光・周辺案内 > 馬籠宿(木曽路)
駒ヶ根プレモントホテル

ホテルからの所要時間

車80分

住所

岐阜県中津川市馬籠4300-1

問い合わせ先

馬籠観光協会

0573-69-2336

リンク

 馬籠宿(木曽路)

中山道は江戸日本橋を起点とし京都まで132里(約530km)の道程で、ここには69の宿場が設けられていた。本州の中部山岳地帯を縦断し、木曽を通っていたことから別名を「木曽路」とも「木曽街道」とも呼ばれていた。
 始めは《中仙道》 と書かれていたが、享保元年(1716)に、「東の海沿いの道を東海道というように、本州の中央を通る道だから《中山道》と書き改めるべきである」として、以後《中山道》と書かれるようになった。しかし《なかせんどう》と読まれた。
 中山道は東海道と共に江戸と京都を結ぶ大動脈であった。東海道の126里・53宿に比べて遠回りではあったが、東海道は大井川の川留めで旅の行く手を遮られたり、桑名一宮間の船旅で海難の危険が伴ったのに対し、中山道の旅にはこうした惧れがなかったことから、京都から江戸に向かう姫君たちはほとんど中山道を選んだ。しかし中山道も決して安全な道ばかりではなく、とりわけ馬籠宿と落合宿の間にある十曲峠は険しさで旅人をはばみ、木曽の桟(かけはし)は危険な箇所として恐れられていた。
駒ヶ根プレモントホテル
駒ヶ根プレモントホテル
ご予約・お問い合わせはこちら0265-82-8400
到着日
部屋数
ご利用人数/室
朝食あり
禁煙
プランで予約
契約法人様ページ
予約確認・変更
館内のご案内
客室のご案内
お食事・ご朝食
観光・周辺案内
アクセス
よくあるご質問
お問い合わせ
ホテルオオハシグループ
会員登録
会員変更
会員削除
会員照会
駒ヶ根プレモントホテル TEL 0265-82-8400 FAX 0265-82-8486
〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂1522-3 中央道駒ヶ根IC車3分
All contents copyright(c) Ohashi Hotel Group Co.,Ltd. プライバシーポリシー